【つくり手の声を聴く】藤市酒造 杜氏 山本克明氏


あいち美酒欄2015出展蔵の、主につくり手の方に、アンケート形式で5つの質問にお答えいただく【つくり手の声を聴く】シリーズ☆
稲沢市にて、「菊鷹」を醸す藤市酒造の杜氏・山本克明氏にお伺いしました!!

senmu (1)
▲山本杜氏(左)と加藤専務(右)

1.酒造りに携わるようになったきっかけは何ですか?

酒好きが高じて、です。但し量は飲めません。

 

2.酒造りにおいて、こだわっている点、大切にしている点はどのような事ですか?

飲んで下さる方の顔を想い浮かべて、真心を込め丁寧に、を心がけております。

 

3.酒造りをやっていて良かったと思う時はどんな時ですか?

取扱店、消費者の方、共に喜んでいただけた時です。

 

4.貴蔵のお酒の特徴(他銘柄との違い)をいくつか挙げてください。

酸味があり、旨味があり、膨らみがあり、それでいて重過ぎず、美味しいものが食べたくなる酒を目指しております。

 

最後に、「あいち美酒欄2015」を楽しみにしている方々にメッセージをお願いします。

愛知県内の多数の酒蔵が参加します。この機会に冷酒・ひや・燗酒などいろいろ各蔵の清酒を試飲して楽しんでいただければと思います。

 

* * * * *
今回藤市酒造さんには、若水で醸した「菊鷹 純米 生」、夢吟香で醸した「菊鷹 山廃 純米吟醸 生」、山田錦で醸した「菊鷹 山廃 純米 生」など、飲み比べしたくなるようなラインナップでご出品いただきます。
さらに燗酒もご提供いただけるので、味わいのふくらみ、まろやかな旨味への変化を是非、ご体験ください!!